--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.24

大義の為に死ねればそれでいい





「SP 革命篇」観てきたよー。



~・~・~・~・~



帰ってから知ったんだけど、

革命前夜なるものをTVでやってたって何それぇえええええええええ

野望篇と繋がりないなぁ、って思ってたじゃんかよぉおおおおおおおお

ないはずだよぉおおおおおおおおおお



~・~・~・~・~



映画自体は普通に面白かった!



ハラハラしたよ!

テロリストこえぇ!

あんなんされたら絶対泣いちゃう!



野望篇よりも全然いいと思います。

展開の仕方もわかりやすくて全然いいと思う。



アクションシーンも迫力あって、

一緒にはぁはぁしたり、

一緒に力んだりしてしまった。

疲れた。



迫力満点なので映画館で観るといいねー。



まぁ今は革命前夜をとても観たい。



~・~・~・~・~



そんで昨日は「塔の上のラプンツェル」観てきたの。



一週間で三本はちょっとやりすぎたかな・・・

でもなんだかんだでラプンツェル観れてよかった。



ラプンツェルは状況的に観れないと思ってたけど、

観れてよかったー。



なんか設定は「ブラザーズ・グリム」であったやつみたいだったけど、

お話は別物。



内容はまぁディズニーなんだけど、

映像が奇麗だった。

映画館で観たらいいと思うよー。



んで最後の展開にびっくりした。

ライダーかっこいい!



~・~・~・~・~



まぁそんなとこ。

これで観たい映画はだいたい観れたかなー。



まぁトゥルー・グリッドが近くの映画館でやってないのが意味不明なのと、

キック・アスが東京でしかやってないのが悔しい。



それでは!



スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://gtm11043.blog133.fc2.com/tb.php/92-80c77b6f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。